Blog&column
ブログ・コラム

漢方のメリットと健康保険適用について

query_builder 2022/05/01
コラム
17

漢方は日本で独自の発展を遂げ、さまざまな種類があり、あらゆる体の不調に効果的なお薬です。
ただ気になるのは費用で、保険が適用されるかどうか気にされている方も多いと思います。
そこで今回は、漢方は健康保険が適用されるのかを分かりやすく説明いたします。

▼漢方のメリット
■未病に効果がある
漢方は「未病」と呼ばれる病気まではいかないような、体の不調に効果があります。
主に「更年期障害」などがこれに該当し、体の治癒力を高めて改善していきます。
また体質改善も期待できるので、冷え性などにも効果的と言われているんです。

■副作用が比較的少ない
強い薬理作用を持つ西洋薬と比べると、漢方は副作用が比較的少ないです。
完全にないというわけではありませんが、効き目が緩やかなため体に優しいと言えます。

▼漢方の健康保険適用
結論から書くと「保険適用されます」が、一部適用外のものがあります。
漢方の種類によっても変わってきますので、診療する病院へ相談してみましょう。
しかし、基本的に知識を持った医師しか処方できません。
そのため、日本東洋医学会漢方専門医が在籍しているクリニックがおすすめです。

▼まとめ
漢方は「未病に効果がある」「副作用が比較的少ない」といったメリットがあります。
また漢方は保険適用されますが、適用外のものあるので注意が必要です。

「漢方を処方してもらいたい」という方は、日本東洋医学会漢方専門医が在籍しているクリニックへ相談しましょう。
「大通り公園クリニック」では、日本東洋医学会漢方専門医が在籍しております。
漢方に関するご相談も承っておりますので、お気軽にご来院ください。

NEW

  • 関内にある内科ではコロナ対策万全になります。

    query_builder 2022/03/23
  • 内科における女性医師の重要性

    query_builder 2022/12/01
  • 内科の受診時にかかる初診料とは?

    query_builder 2022/11/15
  • 内科の診察室を完全個室にするメリット

    query_builder 2022/11/01
  • 内科で行う健康診断の目的や内容を知りたい

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE